Lyrics of Foundations

Cover image of song Foundations by Kate Nash

Artist: ,

Foundations by Kate Nash is part of the album "Made of Bricks" and comes under the genre Pop,General. It was released on 08 Jan 2008 under the label of Geffen. Copyright holded by (C) 2007 Polydor Ltd. (UK).

Tags: Foundations free lyrics , Download lyrics, youtube video of Foundations



English (Original)        
Translated lyrics available in: Deutsch       中国       Español       Português      

Lyrics of Foundations

Thursday night, everything's fine, except you've got that look in your eye
When I'm tellin' a story and you find it boring,
You're thinking of something to say.
You'll go along with it then drop it and humiliate me in front of our friends.

木曜日の夜、すべての罰金は、あなたが持っていることを除いてあなたの目で見て
私は私tellin'の話をしている時、あなたは、それは退屈
あなたが言うことを何かを考えている。
あなたはそれをドロップすると、友人たちの前で私に恥をかかせるし、それに沿って行くつもりです。


Then I'll use that voice that you find annoyin' and say something like
"Yeah, intelligent input, darlin', why don't you just have another beer then?"

それから私はあなたが'annoyinを見つけることを示す声を使うだろうと言うようなもの
"ああ、インテリジェント入力、ダーリン'、なぜあなたはちょうど別のビールをしているか?"


Then you'll call me a bitch
And everyone we're with will be embarrassed,
And I wont give a shit.

次に、あなたは私の雌犬と呼ぶことにします
そして、誰も私たちは、当惑されるとしている
そして、私は文句を言わないたわごとを与える。


refrain:
My finger tips are holding onto the cracks in our foundation,
And I know that I should let go,
But I can't.
And every time we fight I know it's not right,
Every time that you're upset and I smile.
I know I should forget, but I can't.

リフレイン:
指先は、当社の基盤に亀裂の上に保持している
そして、私は、私が手放す必要があることを知っている
しかし、私がすることはできません。
とするたびに、私たちは、、それが適切ではないと知っていると戦う
たびに動揺していることを、私は笑っている。
私が忘れてはならないけど、私はできません。


You said I must eat so many lemons
'cause I am so bitter.
I said
"I'd rather be with your friends mate 'cause they are much fitter."

あなたは私が非常に多くのレモンを食べなければならないと述べた
'私は苦いですが発生します。
私は言った
"私はむしろ彼らは多くのフィッタているお友達の仲間'の原因とされるだろう"


Yes, it was childish and you got aggressive,
And I must admit that I was a bit scared,
But it gives me thrills to wind you up.

はい、それは幼くして、積極的になった、
そして、私は、私が怖がってビットだったことを認めなければならない
しかし、私はあなたを終えなくてはスリルを与える。


refrain

控える


Your face is pasty 'cause you've gone and got so wasted, what a surprise.
Don't want to look at your face 'cause it's makin' me sick.
You've gone and got sick on my trainers,
I only got these yesterday.
Oh, my gosh, I cannot be bothered with this.

あなたの顔を使用すると、行ってきた、どのような驚きを無駄にして得た'ペースト状の原因となっています。
私は病気'はmakinのです原因はあなたの顔を見てほしくない。
あなたが行ってきた、私のトレーナーに病気になった、
私は、これらの昨日手に入れた。
ああ、びっくり、私はこれを気にすることはできません。


Well, I'll leave you there 'til the mornin',
And I purposely won't turn the heating on
And dear god, I hope I'm not stuck with this one.

まあ、私は、'朝ゴマ'があなたを残しておきます
そして、私は意図的に加熱をオンにしない
そして、愛する神、私はこの1つのスタックではないと思います。


refrain

控える


And every time we fight I know it's not right,
Every time that you're upset and I smile.
I know I should forget, but I can't.
(2x)

とするたびに、私たちは、、それが適切ではないと知っていると戦う
たびに動揺していることを、私は笑っている。
私が忘れてはならないけど、私はできません。
(2倍)


Comments




'Foundations' is a song co-written by British singer-songwriter Kate Nash for her debut album 'Made of Bricks' (2007). It was released as the album's lead single in June 2007, her first single since signing with Fiction Records after the success of her debut single 'Caroline's a Victim'.



Foundations Lyrics are the property of the respective artists, writers and labels. These lyrics are provided for eduacational purposes only. Please buy the song if you like them.