曲のイメージをカバー Travelling Riverside Blues によって Robert Johnson

アーティスト の: ,



タグ の: Travelling Riverside Blues 無料の歌詞 の , 歌詞をダウンロード の, youtube video of Travelling Riverside Blues



English (元の の)        
で利用可能な翻訳歌詞: の Deutsch       中国       Español       Português      

の歌詞 の Travelling Riverside Blues

If your man get personal, want you to have your fun
If your man get personal, want you to have your fun
Just come on back to Friars Point, mama, and barrelhouse all night long
I got womens in Vicksburg, clean on into Tennessee
I got womens in Vicksburg, clean on into Tennessee
But my Friars Point rider, now, hops all over me
I ain't gon' to state no color, but her front teeth crowned with gold
I ain't gon' to state no color, but her front teeth is crowned with gold
She got a mortgage on my body, now, and a lien on my soul
Lord, I'm goin' to Rosedale, gon' take my rider by my side
Lord, I'm goin' to Rosedale, gon' take my rider by my side
We can still barrelhouse baby, on the riverside
Now you can squeeze my lemon 'til the juice run down my...
(spoken) 'til the juice rune down my leg, baby, you know what I'm talkin' about
You can squeeze my lemon 'til the juice run down my leg
(spoken) That's what I'm talkin' 'bout, now
But I'm goin' back to Friars Point, if I be rockin'to my head

あなたの男が個人的なことを言う場合は、楽しい時を過すする
あなたの男が個人的なことを言う場合は、楽しい時を過すする
ただフライアーズポイント、ママと、バレルハウス一晩に戻って来る
私はVicksburgの女性だ、テネシー州ににきれいに
私はVicksburgの女性だ、テネシー州ににきれいに
しかし、私の兄弟ポイントライダーは、今、ホップ私の上にすべての
私はないが、色を記載して'坤されていない彼女の前歯は、金で飾ら
私はないが、色を記載して'坤されていない彼女の前歯は、金で飾られている
彼女は、今、私の体の上に抵当権を持って私の魂の先取特権
主は、私がやったのよ私の側で私のライダーを撮るローズデールするには、坤'は、
主は、私がやったのよ私の側で私のライダーを撮るローズデールするには、坤'は、
我々はまだ川沿いに、赤ちゃんをバレルことができます
今、あなたが私のレモン'ゴマジュースがダウンして実行絞ることができます私の...
(音声)について'ゴマジュースが私の足を、赤ちゃんの下ルーン、あなたは私がtalkinのいることを知っている'
あなたは私のレモン'ゴマジュースが私の足を駆け下りる絞ることができます
(音声)それは私が今、talkinの'続きをんだよ
しかし、私は修道士のポイントにやった戻って、私は頭をrockin'toする場合だ


注釈 の




}} 'Travelling Riverside Blues' is a blues song written and recorded in Dallas, Texas by the bluesman Robert Johnson. Johnson's June 20, 1937 recording has a typical 12 bar blues structure (though as is common in downhome blues of this era, the length of each verse is in fact thirteen-and-a-half bars of 4/4), played on a single guitar tuned to open G, with a slide. It was first released on the 1961 compilation LP 'King of the Delta Blues Singers'. The song has proved popular with more recent blues musicians.

The song is well known for the following lyrics: 'I want you to squeeze my lemon' 'until the juice runs down my leg.'


Travelling Riverside Blues 歌詞は、それぞれの芸術家、作家とラベルの財産です。 これらの歌詞はeduacational提供のみを目的としています。 あなたがそれらを好きなら曲を購入してください。 の