の歌詞 の Margaritaville

曲のイメージをカバー Margaritaville によって Jimmy Buffett

アーティスト の: ,

Margaritaville によって Jimmy Buffett アルバムの一部であります "Changes in Latitudes Changes in Attitudes" ジャンルの下に来ます Pop,General. それは日にリリースされました。 11 Nov 1985 ラベルの下 Geffen. 著作権によってニコラウス (C) 1985 Geffen Records.

タグ の: Margaritaville 無料の歌詞 の , 歌詞をダウンロード の, youtube video of Margaritaville



English (元の の)        
で利用可能な翻訳歌詞: の Deutsch       中国       Español       Português      

の歌詞 の Margaritaville

Nibbling on sponge cake, watching the sun bake,
All of those tourists covered with oil,
Strumming my six string, on my front porch swing,
Smell those shrimp, they're beginning to boil.

、太陽bakeを見て、スポンジケーキの上ニブリング
油で覆われている観光客のすべて、
、私の玄関のブランコに乗って、私の6弦を弾く時の基礎知識
匂いはこれらのエビ、彼らが沸騰し始めている。


refrain:
Wasting away again in Margaritaville,
Searching for my last shaker of salt,
Some people claim that there's a woman to blame,
But I know it's nobody's fault.

リフレイン:
、マーガリータビルに再び衰え
塩の私の最後のシェーカーを検索する、
一部の人々は、非難する女性があることを主張する
しかし、私はそれは誰のせいで知っている。


Don't know the reason that I stayed here all season,
With nothing to show but this brand new tattoo,
But it's a real beauty, a Mexican cutie,
How it got here I haven't a clue.

、私はここに、すべてのシーズンに宿泊された理由がわからない
見るには何もこのブランドの新しいタトゥーでは、
しかし、それは本当の美しさは、メキシコのかわい子ちゃん、だ
それがここに着いたはどのような手掛かりを持っていない。


refrain

控える


Cut my heel, had to cruise on back home,
But there's booze in the blender,
And soon it will render,
That frozen concoction that helps me hang on.

カットは私のかかとは、帰りにクルーズしていた
しかし、ブレンダーで酒ある
そしてすぐに、レンダリングされます
私はハングアップすることができますそれは冷凍調合。


refrain

控える


Yes, some people claim that there's a woman to blame,
And I know it's my own damn fault.

はい、一部の人々は、非難する女性があることを主張する
そして、私はそれが自分の気のせいですね。


注釈 の




thumb|233px|right|1977 Italian single picture sleeve thumb|150px|right|A [[margarita cocktail: the inspiration for 'Margaritaville']] 'Margaritaville' is a 1977 song by American popular music singer-songwriter Jimmy Buffett from the album 'Changes in Latitudes, Changes in Attitudes'. He wrote it in Fort Myers while spending time in florida The song was a chart hit in the United States when it was released and popular culture references and remakes attest to its continuing popularity. It reached #8 on 'Billboard' Hot 100 chart, topped the Easy Listening (Adult Contemporary) chart at #1, and peaked at #13 on the Hot Country Songs chart. It Buffett's highest charting solo single.

Named for a cocktail, the margarita, and with lyrics reflecting a laid-back lifestyle in a tropical climate, 'Margaritaville' has come to define Buffett's music and career. The relative importance of the song to Buffett's career is referred to obliquely in a parenthetical plural in the title of a Buffett greatest hits compilation album, 'Songs You Know By Heart: Jimmy Buffett's Greatest Hit(s)'. The name has been used in the title of other Buffett compilation albums such as 'Meet Me In Margaritaville: The Ultimate Collection' and is also the name of several commercial products licensed by Buffett (see below).



Margaritaville 歌詞は、それぞれの芸術家、作家とラベルの財産です。 これらの歌詞はeduacational提供のみを目的としています。 あなたがそれらを好きなら曲を購入してください。 の